脱毛クリーム、エステ脱毛、医療脱毛、家庭用脱毛器、全て使ったことがあります。

結論、医療脱毛だけで充分だと思いました。

脱毛クリームは、クリームを塗って規定の時間放置した後拭き取るようにしながら洗い流すと、体毛がするっと取れます。
剃刀で剃った後のようなチクチク感もありません。
ただし、皮膚ダメージは少なからずある気がします。
まず、クリームを塗って放置している最中、徐々にチクチク刺激感がありました。
あと皮膚が弱いと流した後も乾燥、痒み、炎症や赤みが残ります。
私は痒み&チクチク感がしばらく続きました。
結局、皮膚へのダメージと、また生えてるから無駄だと思いました。

その後、抑毛に特化した、パイナップル豆乳ローションというのを買いました。これは凄くよかったです。みるみる毛が抑えられ、特に私の娘も毛深かったのですが完全にその悩みはかいけつしました。

しかし、私は完全なる脱毛を目指し、家庭用脱毛器(トリア)を購入してみました。
たしか6-7万円です。
定期的に繰り返し照射することで腕と脚と脇毛、Vラインの上の方(陰部から遠い方)は大分減りました。
照射の強さが強くて体毛が濃い部分ほど、照射時にちくっとするような痛みがあるので、痛いのが苦手な人は、照射箇所を氷で冷やして痛覚を麻痺させてから照射すると和らぐと思います。
結局これも完璧には出来ないし、背中など照射しにくい部位もあるし、使わなくなりました。

体毛への執着が強い私はエステ脱毛(脱毛ラボ)の全身18回コース31万円に申込みました。
冷やしてから照射するので痛みはたまにちくっとするレベル。
3回目くらいから、全身の毛が薄くなり始め、
腕&足&脇はほぼ完全無毛になりました。
(照射しにくい場所、例えば腕の手首の骨がゴツゴツした部分に細い毛が数本残ったりしてますが、気にならないレベルです。)
それでもエステ脱毛は医療脱毛と違って医師看護師が居ないので危険なことはできないため、レーザー照射の強さが弱いです。
3年くらいかけて18回通っても
顔やお腹や背中の細いうぶ毛には効果が出にくくまだ残っています(少しは薄くなりましたが。)。
VIOもパイパンにしたくて全部照射してもらっていましたが、
たとえばクリトリスの周囲や、Iラインの際どい部分を指で広げて照射、ということはしてくれないので、粘膜に近い部分の陰毛は昔と変わらず濃いままでした。

どうしてもパイパンにしたかったので、際どい部分までちゃんと照射してくれるところを探したら、アリシアクリニック(医療脱毛)を見つけました。色々な口コミ、公式サイトでも、際どい部分までちゃんと照射しますと記載があり、全身32万円で申込みました。
VIOの際どい部分や眉毛の上ギリギリ、眉下、細かい部分も小さなヘッドで照射してくれます。
お陰で1回目から効果を実感しました。
背中やお腹や顔のうぶ毛も徐々に減ってきて、眉毛の上も脱毛されたので剃って青くなる現象とも無縁です。
VIOも、クリトリスの上からも照射してくれるし、Iラインも広げてギリギリまで照射してくれます。
まだ医療脱毛3回しか終わってませんが(あと残り3回あります)、このまま続ければ完全無毛になれそうです。